▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
最大17社

特約の種類

特約という商品あります。車保険はいろいろなケースに応じてお金が出るようになっています。車の事故の場合は補償と言いますが、大きく分けると人を対象にした特約と物を対象にした特約があります。

まず人を対象にした特約としては、対人賠償があります。これは事故で相手が死亡してしまったりケガを負わせてしまった場合に賠償補償するものです。物を対象にした特約には、対物賠償があります。これは相手の車の破損だけではなく店舗や壁にぶつかって損害を与えた場合の補償、踏み切り事故で電車が壊れたり遅れた場合の補償など対象は幅広くなっています。通常は対人賠償無制限、対物賠償1000万円などにするようですが、最近は対物賠償も高額になっているため無制限を勧める会社も多いそうです。これは加入する際に検討するといいですね。 また自分に対する補償もあります。自分の不注意で自分の車が壊れた場合や事故の過失割合が自分にもある場合は、相手の保険だけでなく自分の保険も使うことになります。そういう時に役立つのが車両保険です。これは車の価値に合わせて補償額の上限が決められます。また自分や搭乗者の死亡やケガに対応するのが搭乗者保険です。また自分に過失がある場合でも補償を受けられる人身傷害特約を付ける人が増えているそうです。

これらは基本的な特約になりますが、それ以外にバイクに乗っている時の補償をつけるファミリーバイク特約、自分以外の人が運転して事故を起こした時に補償される他者運転特約、相手が無保険車だった場合にも補償される無保険車特約など、多くの特約があります。

 

上手に節約

信頼と実績のある20社からお選びいただけます。

取り寄せた見積もりを見ながら、金額・サービスなど具体的に比較検討して
加入会社を決めれば、無駄や不安もなくなります!

ぜひ一度お試しください⇒無料です!

あなたにベストなプランで上手に節約を!

比較一覧表

※ご利用の際、免許証・証券をご用意いただくとお手続きが スムーズです。
満期日まで3日以上90日未満の方におすすめ。