▼あなたの車のメーカーは? ヘルプ
最大17社

保険料について

車の保険は、やはり加入しておきたいものです。でも、クルマを持つと自動車ローンや駐車場代、ガソリン代などいろんなお金がかかります。その上に保険料も必要になってくるのです。そこで少しでも安い会社を選びたいもの。もちろん安いだけでなく、特約など必要な内容が揃っていて、会社の対応が満足できるところ、また会社の安全度もチェックしておきましょう。

料金について説明します。まず保険料は等級によって大きく違ってきます。初めてクルマを購入し加入する時は6等級からスタートします。その後、1年間無事故ならば毎年1等級ずつ上っていきます。翌年は7等級、その次は8等級となり、それにつれて保険料も安くなる仕組みです。一方、事故を起こして保険を使うと等級が一気に3段階下がってしまいます。6等級でスタートした人が事故を起こすと、翌年には3等級になります。その分、高くなります。安く抑えるためには、なるべく事故を起こさないように安全運転に努めることが大切です。

また保険料は年齢によっても違ってきます。若い人ほど高くなります。これは運転が未熟で危険度が高いと判断されるからです。そのため若い人が乗らないとわかっている場合は、年齢条件を30歳未満不担保などにすれば保険料を安くできます。

それ以外にも、会社によっては年間走行距離や免許証の色などでさまざまな割引を設けている場合があります。これをリスク細分化といいます。内容と合わせて保険料の比較もしっかりやっておきましょう。

 

上手に節約

信頼と実績のある20社からお選びいただけます。

取り寄せた見積もりを見ながら、金額・サービスなど具体的に比較検討して
加入会社を決めれば、無駄や不安もなくなります!

ぜひ一度お試しください⇒無料です!

あなたにベストなプランで上手に節約を!

比較一覧表

※ご利用の際、免許証・証券をご用意いただくとお手続きが スムーズです。
満期日まで3日以上90日未満の方におすすめ。